人気ブログランキング |

はじめまして。スタッフの「はぎわら」です

a0215639_1454188.pngはじめまして。
市民IT講座 インストラクターのはぎわらです。


先日のテレビでも報道されていましたが、
『XPとOffice2003、IE6』のMicrosoft社サポートが、
約1年後(具体的には、XP 日本時間の2014年4月9日)に
終了します。

サポートが受けられないと どういうことになるか…というと、
今まではプログラムの不具合(バグ)やセキュリティホール
といったものに対して、Microsoft社から修正プログラムや
更新プログラムのお知らせが届き、更新することでバグ修正・
セキュリティ問題に備えることができましたが、1年後には
そういったサポートが全く行われなくなるということです。

「ウィルス対策なら、市販のウィルス対策ソフトを入れているから
大丈夫なのでは…?」
と思われるかもしれませんが、Microsoft社自身がサポートしない
プログラムは、ウィルス対策用のソフト会社も順次サポートを
終了させていきます。

家電製品でも自動車でも同じですが、長年大切に使っていても、
いざ故障で修理に出すと、あまりに古い物ですと交換部品が
無かったり、メーカー保証が切れていたり で、対応してくれない…
ということもあります。

だからといって、今すぐXPを捨てて新しいW7やW8に買いかえないと
いけないのかというと、そうではありません。

ただ、使用し続けるなら、上記のようなリスクを踏まえた上で、
それらを回避する努力が必要になります。

《参考に》リンク:サポート終了の重要なお知らせ

はぎわら



by shiminit-iga | 2013-04-25 00:00 | 教室日誌
<< はじめまして。スタッフの「なか... はじめまして。スタッフの「なか... >>